健全なジム友作りのすすめ

健全なジム友作りのすすめ

トレーニングは人と一緒にしたほうがフィットネス効果が200%上がります。知ってましたか ?  出来過ぎた話みたいですが、行動医療学会の最近の研究ではまさにそういうことなのです。パートナーとトレーニングすると、運動効果が2倍になる可能性があります。

わたしが個人的にこれまで見てきた長期のフィットネスや体型の変化について成功したものはどれも、ひとつの共通点があります。それは優れたサポートをうまく利用することです。モチベーションは初めのうちはすごくよいことですが、無限のサポートではありません。ほとんどの場合、あまり時間が経たないうちに燃え尽きてしまいます。ジムにしっかり通い、フィットネス・プランを実行し続けるには何かほかのもの、あるいは人を見つけなければなりません !

答えは目の前にあります。人です。友達を作れば、ジムでの体験が500%楽しくなるでしょう。(これを証明する研究まだありません。)  ジム友達がいると、責任感がつきますし、フレンドリーな競争ができます。とても楽しい体験ができるのです。ですが、人と出会うのは簡単ではありません ! 個人的な、内向的な経験からそう言えます。それに、ジムでへたな出会いをし、驚くことに手軽なデートのような感じになるのを見たり、聞いたりしたことがあるでしょう ! そんな人にはなりたくないですよね。すぐ役立つ温かく、控えめなアプローチの作法、やっていいことといけないことをいくつか紹介します。

ジムで人と出会うには

お勧め事項

  • スタッフに話しかけましょう。クラブのマネージャーやコーチはほかのメンバーを紹介してもらう黄金のチケットです。
  • 無料のパーソナル・トレーニングやカウンセリングを大いに利用してください。ジムのことをよく知っていても、明るい人たちと出会うのは悪いことではないはずです。へたに誰かにアプローチすることなく、初日から友達を作る簡単な方法です。
  • 決まったパターンを守ろう。毎日同じ時間にトレーニングするのはその同じスケジュールでトレーニングしているほかの人とも顔なじみなる絶好のチャンスです。
  • 褒め言葉。人のシューズを褒めるのは何も厄介だったり、気味悪いことではありません。(でも、女性の胸の筋肉はやめておいたほうがいいかも !)
  • 笑顔。内気な人にとって笑顔は最高の友達です。いつも笑顔でいることで (たぶん) ジムに来ているほかの人はあなたに近付きやすくなるでしょう。
  • きちんとしたジムのエチケットを守りましょう。用具をきれいに使わず、大騒ぎをし、不潔なままだったり、ジムに通っているほかの人たちを不快にする人はたちまち知れ渡ります。ジムとそのメンバーを尊敬するようにしましょう。
  • フレンドリーな競争を楽しもう。誰かをトレーニングのパートナーに誘って競い合うことで、楽しく打ち解けることができます !

注意事項

  • ヘッドフォンをする。ジムに通い始めたばかりのときは、接しやすい人と思われたいでしょう。ヘッドフォンは「邪魔ないでほしい」と言っているようなものです。
  • トレーニングに集中してる人にその途中やセットの半ばで割り込む。息を切らし、汗びっしょりのときに、誰が話をしたいと思うでしょうか ?
  • 集団クラスに怯え、強要される。たいてい、長い間通っている集団クラスのメンバーはジムの中心的な存在で、いつも新しいメンバーを求めています。言うまでもなく、10人以上の集団からクラスに望まれるのは最高ですが。
  • 混雑時を避けましょう。午後5時から6時のピーク時は午後10時と比べると、友達が作りにくくなります。また、ピークの時間帯にはジムの「常連」と出くわす可能性が高く、よく目に留まり知り合いになることがあります。
  • 落ち着かない目をする。鏡と同じです。こちらに見えれば、あちらにも見えます。気味悪い行動は慎みましょう。見つめることはしないでください。
  • ヘルプを求めるのに躊躇する。トレーニングの仕方や用具の使い方を誰にも教えない人とはあまり友達になる気もしないでしょう。
  • こんなところですね。さあ、出かけましょう。爽快になってください。子供は簡単に友達ができます。大人も同じです !

 

何か役立つ情報をお持ちですか ? ぜひ、下から教えてください。

 

 

 

 

http://blog.anytimefitness.com/right-way-meet-people-gym/