マスク着用の
重要性について

マスクは飛沫の
拡散予防に有効です。

新型コロナウイルス感染症は、無症状の感染者が数多くいることがわかり、
発症する前から飛沫感染を引き起こすことが判明しています。
会員様には、店舗利用時に必ずマスクの着用をお願いしていますが、
代用品については、確実に飛沫拡散を防止するため、口と鼻を覆えるものに限ることとさせていただきます。

マウスシールド・フェイスシールドは、マスクやネックゲーターと比べて
顔に密着度が弱いため、代用は不可とさせていただきます。
※フェイスシールドはスタッフの接客時、清掃時のマスクに追加する感染予防策として使用する場合があります。

会員の皆様がお互い安全に、安心して施設を利用していただけるように、
マスク等の着用については、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

密着度が高いマスク等の着用をしながらの過度な運動は熱中症の恐れがあります。
熱中症対策については適度な運動強度とこまめな水分補給をお願いします。