お知らせ

チャリティーローイングイベントを実施!第32回全国マシンローイング大会近畿ブロック大会へ協賛

2020年1月19日(日)
ウカルちゃんアリーナ(滋賀県立体育館)

マシンローイング大会とは

エニタイムフィットネス各店舗にも導入されているSTARLINE社製consept2を使用した競技で今回で32回目を迎える歴史ある大会です。Rowing Indoor Championshipsも開催予定で世界規模のローイング大会になります。

エニタイムフィットネス協賛も三年目!

チャリティートレーニングとして、三種のトレーニングのタイムアタックタイム数に応じて寄付をさせて頂きました。
近畿一円の中学生、高校生、大学生を中心に約100名の方々が参加してくださり、イベントを盛り上げていただきました。参加者の中には、エニタイムメンバーの方もおり、イベントを通じて会員様との交流することができました。

滋賀県のエニタイムスタッフ&会員様も選手として参加

滋賀県下のエニタイムスタッフ、会員様もこの日の為にトレーニングをして、選手として競技に出場致しました。フィットネスを通して地域の方々との絆が深めることができた一日になりました。
この度のイベントで、皆様のローイングによって21,700円の寄付金が集まりました。この寄付金は、特定非営利活動法人 瀬田漕艇倶楽部へ寄付されます。

お知らせ一覧へ戻る