お知らせ

【ボランティア報告】ツナガリウォーク in YOKOHAMA2018

2018年4月28日(土)
神奈川県横浜市・山下公園

2018年4月28日(土)、神奈川県横浜市山下公園にて行われた「ツナガリウォーク in YOKOHAMA2018」に、総勢52名のスタッフがボランティアとして参加させていただきました。

ツナガリウォークとは

ダウン症のある人との出会いをきっかけに始まった、みんなで一緒に歩くイベントです。
障がいのある人もない人も同じ体験を通してつながり、ともに楽しい時間を過ごしましょう。
だれもが参加でき、多様性を体感できる機会です♪

港都市として異文化交流の歴史を持ち、多様性の文化を育んできた横浜で、一緒に歩くことを通じ、相手の存在や能力を知って理解し認め合えるような機会を作ってみたい。
この横浜でのウォーキングイベントは、私たちのそうした思いから誕生しました。

『ツナガリウォーク』のコンセプトは、「当日ウォークに参加したい人、気持ちで応援したい人などそれぞれの方が関わりたいと思うやり方で、自由に気軽に、互いがつながれるイベント」です。

赤ちゃんから大人まで、障がいのある方もない方も一緒に歩き、さまざまな方々とのつながりを感じてみてください。

ボランティア内容

テント設営・誘導・着ぐるみ・ゴミ清掃など楽しく参加させていただきました!

チャリティスクワットも大盛況!

ラストは皆で楽しく“ツナガリウォーク”!

GW初日、晴天の山下公園に集まった参加者はなんと6000人!
多くの皆様と共に海辺の遊歩道を歩くのは、とても気持ちよく、大変良い経験をさせていただきました。

アクティビティブースでは、エニタイムフィットネスではお馴染みとなってきました「チャリティスクワット※」。
(※チャリティスクワットとは来場者に30秒間スクワットをして頂き、その回数×10円をエニタイムが寄付をする、参加型チャリティイベントです。)
大きな掛け声に一般の方も興味津々!今回皆様から頂いた愛のあるスクワットは、なんと5870回・¥58,700になりました。
本イベント主催「一般社団法人 ヨコハマプロジェクト」へ寄付させていただきます。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

今後もエニタイムフィットネスでは積極的に社会貢献活動に力を入れて参ります。
皆様のご参加をお待ちしております。

お知らせ一覧へ戻る