お知らせ

KERAMA BLUE CUP IN ZAMAMI 2018

2018年5月12日(土)13日(日)
沖縄県島尻郡座間味村古座間味ビーチ海域

2018年5月12日(土)13日(日)、沖縄県島尻郡座間味村古座間味ビーチ海域にて行われた「KERAMA BLUE CUP IN ZAMAMI 2018」に、オフィシャルスポンサーとして参加させていただきました。

KERAMA BLUE CUP IN ZAMAMI とは

会場は、“世界が恋する海”慶良間諸島『座間味』。
Kerama Blue Cupは、ひとりでも多くの人が、生涯スポーツ・マリンスポーツに親しみ、健康で明るく豊かな生活を営む為のキッカケとなる場です。
そしてマリンスポーツを通し、青少年の育成を図ると共に、未来のアスリートの育成の場として、スポーツが身近にある「暮らし」を浸透させ、人々の生涯の「楽しみや健康」に寄与することを目指しています。

世界が恋する海にエニタイムカラー 一色!

「ひとりでも多くの人が、世界有数の美しい海と自然を楽しみ、健康で明るく豊かな生活を営む為のキッカケとなるような大会にしたい。」

GW初日、晴天の山下公園に集まった参加者はなんと6000人!
多くの皆様と共に海辺の遊歩道を歩くのは、とても気持ちよく、大変良い経験をさせていただきました。

わたしたちエニタイムは、世界が恋する海と本大会の開催趣旨に一目惚れし、今年も協賛させていただきました。
自然と一体となり、楽しみながらゴールを目指す。まさに「Get to a Healthier Place!」 な世界大会でした。

世代性別を超えて、一生懸命楽しんでパドルを漕ぐ姿は、とても感動的で有意義な大会でした。

また、来年もここで素敵な「Get to a Healthier Place!」 を体感できることを、楽しみにしています。

お知らせ一覧へ戻る