お知らせ

B.LEAGUE FINAL 2017-18 B.Hope Action
Unified Sports BasketBall Special Game
一緒なら、なんだってできる #withU
supported by ANYTIME FITNESS

2018年5月26日(土)
神奈川県横浜市 横浜アリーナ

2018年5月26日(土)横浜アリーナにて行われた、B.LEAGUE FINALにて、スペシャルオリンピックス日本が行っているユニファイドスポーツ・バスケットボールのスペシャルゲームに、スポンサーとして参加させていただきました。

ユニファイドスポーツ(Unified Sports®)とは

ユニファイドスポーツとは、知的障害のある人(アスリート)と知的障害のない人(パートナー)が混合チームを作り、練習や試合を行い、スポーツを通じてお互いに相手の個性を理解し合い支え合う関係を築いていく取組です。
スペシャルオリンピックス国際本部が推進しているプログラムの1つで、世界中で展開されており、世界大会公式種目としても実施されています。

日本のバスケットマンの夢・ファイナルの会場でスペシャルゲーム!観客を素晴らしいプレイで魅了しました!

特設ブースではお馴染みチャリティスクワットを実施!大好評でした!

知的障害のある人の”ために”(For U)ではなく、”ともに”(With U)

「一緒ならなんだってできる」という本イベントのメッセージのもと、スペシャルオリンピックス日本のアスリートの皆さんは、カッコよく、力強いプレイで、多くの観客を魅了していました!

チャリティスクワットは、バスケットボールファンの方にも好評で、多くの方に参加頂き、合計4,180回・¥41,800-の愛あるスクワットを頂きました!大事に寄付させて頂きます。

わたしたちエニタイムフィットネスは、これからも「Get to a Healthier Place!」を皆さんに体感していただけるよう、素敵なイベントを実施してまいります。

お知らせ一覧へ戻る