お知らせ

入替マシンを離島に寄贈する
『Healthier Islands Project』開始!

24時間年中無休のフィットネスクラブ「ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)」を運営する株式会社Fast Fitness Japan(以下:FFJ)は、さらに積極的に社会とつながるべく、『社会とつながろう!OPENフィットネス宣言』として、 SDGs(※)に則した企業活動を展開します。
その取り組みの1つとして、店舗リニューアル時に発生する入替マシンを、日本全国の離島に寄贈する『Healthier Islands Project(ヘルシア アイランド プロジェクト)』を開始し、第1弾として、沖縄県 座間味村に2019年春に完成予定の新施設内ジムスペースにマシンを寄贈します。
(※)持続可能な開発目標を指し、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された、2016年から2030年までの国際目標。

Healthier Islands Project とは

『Healthier Islands Project』は、” Healthier Placeを島の人々へ”のテーマのもと、島民の健康維持・増進や、雇用の増加は勿論、フィットネスジムの設置によりスポーツチームの誘致も可能にし、交流人口の向上や地域活性化などを目的に展開します。FFJは、本取り組みにより、住み続けられるまちづくりを促進するとともに、島の暮らしを守り、さらには海の豊かさを守ることに繋がると考えます。

この度、第1弾となる沖縄県 座間味村では、施設運営は座間味村が、入替マシンの納品やメンテナンスはFFJが支援します。さらに、座間味村が支援しているセーリングナショナルチームをサポートします。11月6日から座間味島で行われる日本・フランス・スペインの3カ国合同強化合宿には、本プロジェクトに先立ち、トレーニングマシンなどの支援します。

Fast Fitness Japan 代表取締役社長CEO兼COO/土屋敦之 コメント

大掛かりなことは、なかなか出来ませんが…私たちなりに、島の暮らしを想い、大切な自然環境を次世代に残していくために、少しでも役に立てればと思います

沖縄県 座間味村 村長/宮里哲 氏 コメント

地方創生にもつながる素晴らしいPROJECTを立ち上げて頂き心より感謝申し上げます。島民の健康維持・増進や青少年健全育成などを通して「Fast Fitness Japan様の想い」を体現し、離島の活性化に繋げてまいります

今後もANYTIME FITNESSでは、 Healthier Placeをすべての人々に提供し、より健康になれる環境づくりを実現していきます。

「Healthier Islands Project」 座間味村 概要

名称:Healthier Islands Project(ヘルシア アイランド プロジェクト)
概要:2019年春 完成予定の座間味村新施設内に、エニタイムフィットネスより寄贈するマシン
(リニューアル時に発生する入替マシンと新規マシン)を用いたトレーニングジムを開設予定。
運営:座間味村
営業時間や料金などは未定

セーリングナショナルチーム合同合宿 情報

開催期間:2018年11月6日〜12月26日
概要:セーリング競技で今最も金メダル獲得に近い種目470級(ヨンナナマル)ナショナルチームのトップ選手達が座間味島に集結し、強化合宿を開催します。
今年で3回目となる11月の合宿では、世界のトップ選手(スペイン・フランス)も参加し、3国合同強化合宿で2020東京オリンピックの金メダルを目指します。

座間味村とエニタイムは座間味強化合宿で選手達がより快適に活動できるために応援します。

お知らせ一覧へ戻る